熱電式、ずばり脱毛ではありません

人によっては、お店やネットでずらりとならぶ、レーザーやフラッシュ式の脱毛器。
それらを見ても、そこまで本格的にやりたいわけじゃない、と思う人もいるでしょう。
限定的な使い方なら、レーザーでも充分とお話しましたが……
脱毛という部分にこだわらないなら、熱電式でも処理をすることができます。


熱電式というとあまりなじみがないかもしれません。
電気を使って熱を発生させて、ムダ毛を焼き切るのが特徴なんです。
気づきましたでしょうか? 
脱毛器として紹介されることも多いのですが、抜いてません、焼いてますよね。
一時的に脱毛した後のように処理できますが、時間が立てばまた生えてきます。

腕や足などまっすぐした所は使いやすく、ワキなどはぼこぼこしているので使い辛いのです。
そして毛を焼いているので、独特の残り香が発生してしまうため、処理後入浴する人が多いです。
直接毛穴に作用しないので、肌が荒れたりボツボツしたりといった事がないのは、幸いです。


毛先が丸く焼かれるので、脱毛処理後のチクチクした刺激がないのは助かります。
器用に使えば上手に処理できるので、アンダー部分などにも使うこともできます。
熱電式の脱毛器は処理できないのではなく、人によって相性がはっきりしているものです。
現在はサーミコン式という、熱電式をレベルアップさせたものもあります。
また熱電式だけではなく、他の脱毛グッズと合わせて使うと効果を高くしやすくなりますよ。


注目コンテンツ

banner 人気はバリバリ、光はやさしく

詳細はコチラ

banner 使い道をしぼればまだまだ現役

詳細はコチラ

banner 熱電式、ずばり脱毛ではありません

詳細はコチラ

Copyright(c) 2011 脱毛初めは自分にあった器具選びが一歩. All Rights Reserved.